俳優がブログを書くべき2つの理由

俳優ブロガーあずま(@azumakotoba)です

俳優は演技だけしていればいいはずです

 

ではなぜブログを書くべきなのか?

 

理由は2つ

ブログを書く俳優の僕を通してみると分かりやすいのでそこから説明します

 

 

第1の理由:俳優はノマドワーカーが適している

 

僕はノマドワーカーに憧れています

 

僕がブログを書き始めた理由の1つは場所を縛られて働くのが嫌だからです

 

俳優はえてしてバイトをしているもの

しかしバイトは場所を縛られるものが多い

そして場所を縛られるということは俳優が最も嫌がることの1つです

なぜなら俳優に憧れるということは刺激を求めて憧れる職業だからなのです

 

1つところにいたら刺激はどんどん薄れていきます

だから俳優は性質上ノマドな生き物なのです

 

ではどうやってバイトをしないで生活をすればいいのか?

 

その選択肢の1つがブログなのです

 

 

世界中どこの場所にいてもパソコン1つあれば暮らしていける

 

もう最高ですよね

 

僕はできれば今すぐ家から出てどこか別の場所に行ってしまいたいです

 

刺激を求めて

 

しかし今のままではバイトという働く場所の制約がある為、不可能なのです

ブログはネット環境さえあればどこでも稼ぐことが可能

ブログを収益化させるならWorpressかはてなブログがオススメです

 

 

つまり刺激を求める俳優にピッタリなわけですね

 

 

 

第2の理由:個の魅力を鍛えることができる

 

個の魅力を鍛えるということはどういうことか?

 

それは自分の意見を発信し続けることで鍛えることが可能です

自分の意見を発信し続ける=常に自分の魅力を引き出していく作業だからです

 

 

ブログは自分の発信力を鍛えることができる行為です

この発信力という言葉はブロガー界の王子ことやぎぺーさんが作った言葉です

 

 

この発信力を鍛えることで俳優は普段生活していても自分の言葉で世界を見ていくことができるようになります

そしてそれは脚本の解釈にしても自分ならではの言葉で解釈ができるようになるということ

その結果、その人ならではの世界、つまり個の魅力を観客に見てもらうことが可能になり、なんかあの人オーラがあるねとなるわけです

 

 

発信力は俳優以外の人も身につけた方がいい理由

 

そしてこの発信力を鍛えるという行為は、俳優だけでなく実はすべての人が行った方がいい行為でもあります

なぜなら今の時代は会社に頼ることができないからです

昔は会社に一生を捧げて生きていけましたが現代の会社は20年で潰れると言われています

 

その時に何の能力もない人間は路頭に迷います

 

能力のある人間だけが生きていけるのです

個に魅力があるということはそれだけで1つの能力です

つまり生きていく上で必須なのです

 

 

最後に

 

今の時代、誰でもない自分のままでは生きていくことすらままならないです

なのでブログで個の魅力を磨くことは想像以上に効果があるはずです

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です